楽天サーチ集客最大化サービス
株式会社いつも

これまで上位表示できていた商品の順位が大きく下がって、検索対策をしても上位に戻らないんですよ。
認知のない商品を売るために検索で上位表示させたいんだけど、全然検索にひっかからないの。
検索流入が減っているのでCPC広告でカバーしたいけど、効果的な運用方法もわからないし、そんなに手間もかけられないんだよ。
信頼できる専門家に頼めたらいいのに…
是非私たちにおまかせください
弊社にはこのような楽天市場に関する相談が多く寄せられます。

ECは変動が早い業界です。たとえば楽天サーチのアルゴリズムが変更されて一晩で表示順位が一気にさがり、それとともに売上が下がってしまうこともあります。
この急速に変動し続ける業界ではその変化にいち早く適応することがポイントとなってきます。

ですが店舗様側にとって日々の業務に加え、業界の変化に追いついていくためには、時間と労力が足りないと嘆いている人も多いことでしょう。
このような状況で、楽天検索の仕組みを熟知した、信頼できる専門家にお店の戦略立案を任せることができたら…という店舗様の思いに応えるのがこの「楽天サーチ集客最大化サービス」です

信頼いただける理由
理由1

いつも.は通販支援実績7000社超

弊社は創業以来ネット通販支援に特化して事業を行なっています。おかげさまで、紹介や口コミをきっかけにお客様とお取引きすることも多く、日本最多級の実績を積むことができました。
この経験を活かして、 クライアントの問題解決を行なっています。

理由2

成功事例、データ研究から圧倒的なマーケティングノウハウ

弊社はつねに、膨大な数のECサイト分析やレポートを実施しております。
様々な業種・ジャンル、月商100万円~数億までのショップの成功事例・データを蓄積し、圧倒的なマーケティングノウハウを有しております。

理由3

SEO対策・CPC広告運用窓口を一本化

SEO対策とCPC広告運用は、それぞれスタッフの専門性がものをいいます。ただし、これらを別々の会社に実施させたのではシナジー効果が見込めず、やりとりも煩雑です。いつも.なら運用も窓口も一本化し、シナジー効果とシンプルなやりとりを同時に実現します。

私たちは、クライアント様と目標を共有し、売上アップを目指します。

まだよくわからない…という方からのお問い合わせもお待ちしています。

なぜ上位表示できないのでしょう

2016年現在、これまで楽天市場で上位表示に貢献しているとされていた「レビュー数」が重みを持たなくなってきています。

現在のアルゴリズムは、ユーザーの買い物体験の向上をより重視するようになっており、売れている商品が上位表示され続けることが多いようです。

そのため、競合が多い商品、認知度が低い商品はSEO対策だけでは上位表示されにくくなっています。

SEO対策には限界があります
マイナスのサイクル

売れていない商品は上位表示されない、上位表示されなければ見つけてもらえない、見つけてもらえないから売れない、売れないから上位表示されないというマイナスのサイクルから抜け出すことはできません。

ここを突破するポイントはたった一つ。一人でも多くの人に見つけてもらうことです。そのために、CPC広告を運用し、露出を増やすことが効果的なのです。

これからはSEO、SEM両面からの対策を考えていかなくてはなりません。

データを正しく分析した上で打てる手を打つことで、商品が売れ検索順位が上位に落ち着くと、売上アップのプラスのサイクルが回り出します。

マイナスからプラスのサイクルへ
質問者1
それならCPC広告の運用を自分でやればいいんじゃないの?
それでもいいかもしれませんが、CPC広告運用の視点だけでキーワードを選定してもSEO対策との相乗効果は得られません。
エキスパート
このサービスの最大の特徴は、SEO対策とCPC広告のシナジー効果です。
これが売上アップのサイクル
売上アップのサイクル
このサイクルを順調に回すには、
2つのエンジンが必要です。
2つのエンジン
「楽天サーチ集客最大化サービス」はこの2つのエンジンとなって売上アップのサイクルを回していきます。
あるお客様(スポーツ用品店)の事例

当初、検索結果の1ページ目に1商品も表示されない状態でSEO対策を行いましたが、すぐには上位表示が実現しませんでした。
そこで、CPC広告を運用して売上を作りながらSEO対策を意図的に連動させたところ、広告表示だけでなく自然検索でも上位表示が実現し、検索結果の占有率が高まった結果、2ヶ月後売上が200%アップしました。

事例
SEO対策とCPC広告運用は
相互を補完しながら効果を上げていきます。

SEO対策とCPC広告を連携せず別々に行った場合

  • CPC広告・・・クリック単価を下げる運用が難しい
  • SEO対策・・・競合が多い商品の上位表示を短期に実現することが難しい

CPC広告のクリック単価を下げるためには、キーワードを登録しない自動運用で成果を上げる必要があります。
この実現には、ページ内に適切なキーワードを多く設置する「SEO対策」が不可欠です。
このため、CPC広告単独の運用ではクリック単価を下げることが難しく、アクセス数UPと広告費UPが比例します。

この二つを同じ指標に沿って連携して行った場合

  • CPC広告・・・クリック単価を下げる運用が可能
  • SEO対策・・・競合が多い商品の上位表示を比較的短期に実現することが可能

SEO対策によってCPC広告の自動運用を実現させることができるため、一定のアクセスを集めながら広告費用を下げていくことが可能になります。さらにSEO対策も単独で行うより効果が早く現れ、上位表示を維持していくことが可能になります。このような形が実現できたら、CPC広告費用を次の商品の展開にあてることで、売上のサイクルをどんどんまわしていくことができるようになります。

SEO対策とCPC広告運用を両方行った場合のちがい

まだよくわからない…という方からのお問い合わせもお待ちしています。

質問者1
もう何年もお店をやってるけど、これまで上位表示できていた商品の順位が大きく下がって、検索対策をしても上位に戻らないんですよ。
ライバルの販促イベント成功などの影響でシェアを奪われたり、さまざまな事情で一度売上が下がってしまうと、そのこと自体で上位表示されにくくなっていることも考えられます。
以前に上位表示されていたキーワードでCPC広告を運用してみるのも一案ですが、競合が増えている場合は本当にそのキーワードが適切かどうかはわかりません。
いつも.なら、御社にアクセスされたキーワードや、購入に繋がったキーワードを独自にデータ化し、検索順位、アクセス数、転換率のバランスを見ながら、独自のデータ解析方法とこれまで蓄積されたノウハウを活かし、CPCのキーワード登録と自動運用を使い分けて購入に繋げることで、SEOでの上位化も狙う運用をご提案いたします。
エキスパート
質問者2
検索流入が減っているのでCPC広告でカバーしたいけど、効果的な運用方法もわからないし、そんなに手間もかけられないんだよ。
CPC広告は手間をかければ売上に結びつきやすいのです。たとえばキーワードを登録する場合、部分一致が廃止され完全一致のみになったため、効果的なキーワードの組み合わせを多く探して登録することが必要です。自動運用はクリック単価が半額ですが、効果的なキーワードの組み合わせを商品ページ内に適切に記述することが必要です。
いつも.なら、SEO対策によって効果的なキーワードの組み合わせを商品ページ内に適切に記述し、これによってCPC広告ではクリック単価の安い自動運用を最適化します。御社にアクセスされたキーワードや、購入に繋がったキーワードを独自にデータ化し、無駄なキーワードを除外、最適なキーワードを選定し、売上アップの機会をのがしません。広告文の作成もおまかせください。
エキスパート
質問者3
新しくでたばかりの認知のない商品を売るために検索で上位表示させたいんだけど、どんなにがんばっても全然検索にひっかからないのよ。
認知がない商品を売るには、まずはその商品を知ってもらうために、CPC広告でキーワードを指定した手動運用を使うことが露出され やすく効果的です。しかしキーワードの選定は比較するデータがないのでむずかしいでしょう。
長くEC支援をしてきたいつも.なら楽天で検索されやすいサジェストキーワードや御社の類似商品の購入キーワードデータから適切なキーワードをご提案。SEO対策もあわせて行います。商品が売れ出すことで、対策したキーワードでの上位表示が狙えるため、さらに露出の機会が広がり売上アップのサイクルが回り出します。
エキスパート
売上アップのサイクルに移行されたお客様の事例
相乗効果事例
毎月、お電話で効果測定レポートのご説明を行うとともに、次月の対策についてご提案させていただきます。CPC広告のレポートでは広告グループ別実績、デバイス別実績、商品×対策キーワードごとのアクセス人数や転換率、売上がわかります。SEO対策のレポートは、商品×キーワード別の検索順位と、アクセス人数、転換率、売上などがわかります。
サンプルデータ
さらに、いつも.なら!窓口を一本化
エキスパート

「これはどっちにきけばいいんだろう?」なんて悩まないでください!楽天サーチに関することなら何でもご相談いただけます!

図

プラン料金

プラン 25+100 25+200 50+300
SEO×CPC
セット運用
25商品 25商品 50商品
SEO対策 1カテゴリー内の
最大100商品
2カテゴリー内の
最大200商品
3カテゴリー内の
最大300商品
対策回数 毎月1回
分析レポート及び結果報告
電話サポート
初期費用 10万円
月額費用 20万円 ※CPC広告費が28万円以上は広告費の25%が加算されます。 25万円※CPC広告費が28万円以上は広告費の25%が加算されます。 35万円※CPC広告費が60万以上は広告費の25%が加算されます。

価格はすべて税抜

例)25+100プラン(20万円)で、CPC広告費が40万円の場合の費用
(CPC広告費が28万円以上は広告費の25%が加算)

ご請求費用=月額費用20万円+広告手数料(CPC広告費40万円-28万円)25%=20万円+3万円=23万円
実際にいつも.に支払う額は23万円になります。
※CPC広告費は別途楽天にお支払い

  • CPC広告費用は楽天へお支払いいただく費用です。(10万円分~/1ヶ月)
  • 最低ご利用期間は6ヶ月です。
  • 商品数は1商品ページが1商品です。
  • SEO×CPCセット運用の商品はご希望により随時変更も可能です。
  • SEO対策の商品は、店舗の1カテゴリー内から最大100商品を選定いただきます。
  • 最低契約期間後は半年ごとの自動更新となります。更新を希望されない場合は、契約終了日の1ヶ月前までにご連絡ください。
  • お支払いは前入金とさせていただきます。
  • 毎月、お電話で効果測定レポートのご説明も行うとともに、次月の対策についてご提案させていただきます。

まだよくわからない…という方からのお問い合わせもお待ちしています。

無料診断申し込みフォーム

下記必要事項をご記入いただくか、お気軽にお電話でご相談ください。 03-4580-1365(平日10時~18時)

弊社が同業と判断し、診断をお断りさせていただく場合がございます。その場合はご連絡させていただきます。あらかじめご了承ください。

*は必須項目です


*御社名、又はショップ名を教えてください


*ショップのURLを教えてください


*ご担当者様のお名前を教えてください

*ご担当者様のお名前(フリガナ)を教えてください

*お申込者様の部署名、役職名を教えてください


*連絡先電話番号を教えてください


ご連絡の取りやすいお電話番号をご記入ください


*メールアドレスを教えて下さい


(確認用)


診断を希望される商品①の商品ページURLを教えて下さい


商品①について、上位表示させたいキーワードを1語、教えて下さい(※NG例:カットソー 七部袖)


診断を希望される商品②の商品ページURLを教えて下さい

商品②について、上位表示させたいキーワードを1語、教えて下さい(※NG例:カットソー 七部袖)


診断を希望される商品③の商品ページURLを教えて下さい

商品③について、上位表示させたいキーワードを1語、教えて下さい(※NG例:カットソー 七部袖)


*現在の楽天SEO対策の状況を教えてください

自社で対策している
他社に対策をしてもらっている
特に対策をしていない

*現在の商品登録数を教えてください

~100商品
101~500商品
501~1000商品
1001商品以上

現在のおおまかな月商を教えてください

~300万円
301~1000万円
1001万円以上

お問い合わせ内容をご入力下さい


同意事項

*同意事項に同意*

同意する